The Muse Maskとは

-社交ダンスをコロナウイルスのせいで諦めて欲しくない-

そんな願いからフェイシャルドレス「The Muse Mask」の企画は始まりました。

 

2020年、⼈々のあらゆる対⾯活動の在り⽅を変えた新型コロナウイルス。その影響は社交ダンスの世界にも及んでいます。

競技大会やダンスパーティーは中止になり、ダンス教室の休業など社交ダンスを楽しむ場が失われた時期がありました。

感染症対策をしながら徐々に再開しつつありますが、相手と至近距離で踊る社交ダンスにはマスクやフェイスガードが欠かせんません。

こんな状況に社交ダンスから足が遠のいてしまった愛好家に、再び踊る楽しさをどうにか届けることはできないか。踊るきっかけをつくることはできないか。

そんな想いから、きらびやかな社交ダンスドレスにも負けない、着けるだけで気分が盛り上がるようなマスク(マスクカバー)の企画製作が始まりました。

気鋭のデザイナーと熟練の職人を擁するアトリエにより、幾度となく試作品の製作を繰り返し、ここにThe Muse Maskは完成しました。

The Muse Maskが社交ダンス愛好家はもちろん、パーティーやウェディングなど、どんな状況でも⾃分を輝かせ、⼈⽣を楽しみたい⼥性のためのファッションアイテムとなりますように。

2020年10月


 

 

企画 : ダンスショップ アル
プロデュース : 株式会社ハンドル
マスクデザイン : koki ofuchi / アトリエヒノデ
製作工房 : アトリエヒノデ
販売元 : 株式会社ハンドル